防犯カメラで犯人撃退|24時間防犯監視中!

住宅模型

迅速に対応を

扉

ドアノブが壊れると、かなり不便だと言えます。部屋の中のドアノブ壊れ、鍵をかけることが出来ないとなると、プライバシーもあったものではありません。また、これが玄関のドアノブともなると事はさらに重大です。空き放題の玄関から、泥棒や犯罪者などの侵入を許してしまうことになるため、不安で夜も眠れなくなるでしょう。プライバシーを守り、家族や自分を守るためにも、ドアノブが壊れたら早急に直す必要があります。ドアノブが壊れる原因は様々あります。建物の老朽化がまずあります。お家が古くなり、ドアノブも錆び付いているため、開け閉めすることが出来ないと言った故障です。また、ドアに鍵を入れ、開けようとした瞬間に、鍵穴の中でポッキリ鍵が折れてしまったという人もいます。このパターンの故障は、鍵を取り出さなければいけません。しかし、折れて鋭く尖った金属片で手を怪我してしまう恐れもあるので危険です。迂闊に強く引っ張ったり叩いたりはしないで、プロに任せた方が良いと言えそうです。こういったドアノブの故障は、鍵屋に依頼してみると良いでしょう。鍵屋では、鍵のトラブルだけでなく、新しいドアノブを着けてくれる業者もあります。なので、こういった鍵屋にお願いすることで、素早く安全にドアノブ故障を解消する事ができるのです。ドアノブ修理は、ドアノブの種類によって大きく変わってきますので、一度診てもらい判断してもらうと良いでしょう。ドアノブ修理が不可能なパターンもありますので、ドアノブの買い替えなのか、ドアノブ修理なのかも見極めて貰いましょう。そして、ドアノブ修理でまた安心して生活する事ができるのです。